富山店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番富山店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番富山店にご連絡ください。富山県内対応致します。
110番富山お客様の声

富山市緑町 雨漏り修理、瓦葺きなおし工事

 2月に入りました。
雪はドカッと積もりはしませんが降り続いています。
中々屋根工事が捗りません。。。(泣)
今日の午前中も雨漏り修理工事
ご発注いただきましたが屋根工事です。。。(汗)
まぁ、中途半端に降り続いているのが調子を狂わされていますね。

さてさてそうは言っても3月からは溜め込んでいる屋上防水も
スタートさせますから、その前に少しでも頑張って進めないと
かなりイッパイイッパイになりますからね。

ということで、写真は富山市緑町雨漏り修理、瓦の葺きなおし工事です。一部、下地もやり直しました。

頑張って進めます!ある意味2月は勝負です!!

雨漏りブログ16,2,2


雨漏り調査! 連日富山県内、西へ東へ

おはようございます。

1月16日土曜日AM10:50

私ナカゼは、今は事務所にいますが
これから雨漏り調査に出動します。
それも西へ東へ。。。
暖冬で、天候が悪くなっても雨が降るのが殆どで
雨漏りの問い合わせが例年に比べて多いのです。

雪は液体ではなく、固形ですから
結露することはあるにせよ
解けないと雨漏りは起きません。
ですから、1月16日現在でも問い合わせが沢山あります。

工事はというと。。。
悪天候続きで中々進まない、悪循環であります(苦笑)

まあ、頑張ってまいります
そろそろ出動します!!

富山市北代 雨漏り修理、棟瓦積み直し、谷板交換、雨樋取替え

 おはようございます。
暖冬で雪が降らないのですが、天候は悪い日が続く予報になっています。

今朝も雨漏りの問い合わせがあったのですが、コンクリートの屋根スラブの雨漏りです。。。この時期ですからね。。。屋根は。。。(汗)
大きい屋根の殆どは「雪が降らなくなってから施工しましょう!」と、お客様とお話しております。
年末に、イオックスアローザのスキー場の宿泊施設の屋上防水の依頼をいただいたのですが、そのようにお願いしました。
スキー場ですから、降り積もったらアウトですからね〜

外壁の方はというと、シートを張ったり雨養生をすれば施工できたりしますから、何とか工事は進んでいます。
まあまあ、そういいながらも積雪にならないですから屋根の工事も進めています。

写真は富山市北代で昨日足場を建てた現場です。
屋根瓦の工事です。
予報では雪が降り続くようですが、積もらないことを祈っています。(苦笑)

雨漏りブログ16,1,9


富山市田畑銀嶺町 雨漏り補修シーリング 新年から雨漏り110番はフル活動です

 あけましておめでとうございます!
本年も雨漏りに関しては、雨漏り診断士が所属する雨漏り110番富山店にご相談ください。
誰もが止められない難解な雨漏りや、相談しにくい些細なことでも
地域の雨漏りで本当にお困り方、また外装で気になる悩みをお持ちの方々のために、本年も真面目に真摯にとりくんでいく所存であります。


さてさて、その我々雨漏り110番富山店は、新年からフル活動しております。
写真は富山市田畑銀嶺町で施工した、モルタル外壁のシーリング補修です。
施工内容は、エアコン配管貫通部と、室外機の取り付けボルトの貫通部、2F出窓サッシ周り、1〜2F出窓間目地のシーリング補修です。
1F天井から雨染みが出てきています。

雨漏りブログ16、1,8




現在の受注状況は、昨年末に屋根の雨漏りの発注を数件いただいております。
例年でしたらこの時期に屋根の工事は殆ど着手できないのですが、幸い、今シーズンは暖冬の影響もあり積雪がないため、タイミングをみて修理工事を着手したいと思っております。

本日も富山市北代で、落下防止の足場を設置しております。
ではでは。

富山市藤木町 雨漏り修理 ベランダ防水工事、シーリング工事

 おはようございます。
ず〜っと気温のほうは暖かかったのですがね〜
今朝はとても寒いですね。
昼から雨が雪に変わるらしいですし
まぁ、例年このくらいの気温ですかね〜
これが普通ですか。。。(苦笑)

既に12月も中過ぎと、さすがにこの時期になるとそこそこのボリュームの屋上防水は、来春させてもらうことでお話させていただいています。

また、そこそこのボリュームの雨漏り修理も「年を跨いでも良いのでしたら着工しますし、嫌でしたら年を越してから落ち着いて工事をさせてもらってもいいですか?」とお伺いをたてている状況です。

こんな時期に限って、屋根瓦や屋上防水の問い合わせが多いのも皮肉なものですがね。。。(苦笑)

さてさて、写真はそんなにボリュームの無い富山市藤木町のベランダの改修防水とシーリングの雨漏り修理です。
南向きの面に、むき出しのベランダです。
太陽光線、雨風まともに当たる状態です。
その状態で、シーリングが雨仕舞いの要になっている部分があります。
この部分には、アルミのアングルバーを被せてシーリングして2重、3重で雨仕舞いの処理をして自然負荷から劣化を守ります。

雨漏りブログ15,12,17
雨漏り110番富山店へお問い合わせ
富山県の対応エリア 朝日町(下新川郡)、射水市、魚津市、小矢部市、上市町(中新川郡)、黒部市、高岡市、立山町(中新川郡)、砺波市、富山市、滑川市、南砺市、入善町(下新川郡)、氷見市、舟橋村(中新川郡)富山県内全域
満足度90%以上のお客様の声
雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番富山ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS