富山店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番富山店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番富山店にご連絡ください。富山県内対応致します。
110番富山お客様の声

富山市山室 車庫、浴室屋根 屋上防水

 一昨日と昨日は毎月定例「住まいの屋根換気壁通気研究会」に参加するために、二日間東京出張に行っておりました。

毎回持ち回りで、2社が各々の切り口から事例を発表するというスタイルで研究会を進めており、今回の2社の中の1社は、我らが雨漏り110番グループきっての理論派、藤沢店の螢螢撻ぅ鵐半兎遒慮凝勅卍垢発表でした。
「雨仕舞いの不具合の事例」ということで、かなりレアな事例からよくある事例まで、よくぞここまで集めたと感心するほどでした。
喋りも「さすが理論派」とここでも関心させられました。(笑)

その後、株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)の方々と雨漏110番メンバーで、富山の食材を扱った居酒屋で懇親会。
さらにそのお店で、翌日雨漏り調査の依頼されていた東京の知人が合流。
その知人には、翌日雨漏り調査ということで、一泊させてもらう約束をしていたため(図々しいかな?笑)に、その後知人宅へ。

翌日は、予定していた雨漏り調査
内容を話すと長くなりますので割愛させていただき
2箇所の雨漏りしていそうな箇所を伝えて
その確定方法のやり方と手順を伝え
地元業者への伝え方を伝え
更に「必要であれば、自分が電話で伝えます」と伝えて、東京の雨漏り調査を終了させました。

帰りは、いつも東京駅から新幹線に乗っているので
「たまには気分転換に上野駅から」ということで山手線を上野駅で降りると、偶然にも富山のPRをしていて、急遽応援団になり富山PRを応援!!(笑)
まあまあ、いろいろあった東京出張でした。

写真は東京出張中からスタートした富山市山室の車庫、浴室屋上の防水工事です。他の工事として屋根瓦の棟の修理もあるお宅です。

雨漏りブログ15,10,16


雨漏りブログ15,10,16
雨漏り110番富山店へお問い合わせ
富山県の対応エリア 朝日町(下新川郡)、射水市、魚津市、小矢部市、上市町(中新川郡)、黒部市、高岡市、立山町(中新川郡)、砺波市、富山市、滑川市、南砺市、入善町(下新川郡)、氷見市、舟橋村(中新川郡)富山県内全域
満足度90%以上のお客様の声
雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番富山ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS