富山店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番富山店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番富山店にご連絡ください。富山県内対応致します。
110番富山お客様の声

雨漏りハンターに弟子入り! 新卒採用、高校生面接

 こんにちわ。
2日前に来年卒業予定の高校生の面接がありました。
当社も3年前から、新卒の定期採用を目指して
高校に募集をかけていました。

建設業界、10年くらい前は民間の求人誌で募集を出しても
2週間で2〜3名は求職の連絡があったのですが
ここ最近は民間の求人誌に出しても、ハローワークからも
まったく求職の連絡がありません。

ですから、建設現場や職人の世界では
10代〜20歳代の職人は殆どと言っていいほど見かけません。
ましてや30歳代もそれ以上の年代から比べると少ない状況です。

新築は減るといっても、メンテナンスの仕事は減りません。
以前あったトンネルの天井の落下事故など
社会インフラのトンネルや道路や橋
また公共の建築物や民間の住宅など
メンテナンスして長持ちさせていくという工事は
建物の経年変化を考えると、どうしても定期的に必要になります。
そんな中で建設業界の人手不足は、非常に悩ましい問題です。

当社でもそれに危機感を感じて、若者や働き手が安心して働ける社内整備や、仕事にやりがいや誇りが持てるよう、また仕事が楽しくなるような進め方や仕組みづくりに取り組んできました。
どんな思考からというと、会社経営全体で魅力を感じてもらえるようにって感じですかね。

そんなことで、やりがいある職人の中の職人にしか出来ない仕事
雨漏り110番」を始めたり
高い技術を身につけても、良い人間性や人間力が弱いとお客様や仲間の役にも立たないですから社員教育の場に参加したりと、いろいろと取り組んできました。

未来の「雨漏りハンター」の彼は合格です。
早速、内定の返事を学校に送りました。
仕事のやりがいや、会社のビジョンに期待と夢を膨らませて来年
雨漏りハンター」に弟子入りします。

会社の、また業界の先輩として責任を感じますね。
まあ、いいプレッシャーです。


雨漏り110番富山店へお問い合わせ
富山県の対応エリア 朝日町(下新川郡)、射水市、魚津市、小矢部市、上市町(中新川郡)、黒部市、高岡市、立山町(中新川郡)、砺波市、富山市、滑川市、南砺市、入善町(下新川郡)、氷見市、舟橋村(中新川郡)富山県内全域
満足度90%以上のお客様の声
雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番富山ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS