富山店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番富山店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番富山店にご連絡ください。富山県内対応致します。
110番富山お客様の声

旧アスファルト防水を下地にして塩ビシート防水を施工


雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート
2F建、アパートの屋上の状態です。
2010年3月に調査依頼を頼まれました。
トーチ工法のアスファルト防水ですが多少劣化が進んでおります。



雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート所々、立ち上がりなどを中心に防水が膨らんでおりました。


雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート一部破れている所がありました。


現状雨漏りはしていないのですが、オーナー様は住人様が不安なく快適に住まわれる心配りを常にされている方でして早め早めに改修したいと考えておられます。
調査報告をするとその後改修工事を頼まれました。


雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート工事開始です、塩ビシート防水をアルミ笠木の下に巻き込むために笠木をはずします。

雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート旧アスファルト防水の膨れを切開、空気を抜いて補修しています。

雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート

雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート発砲ポリエチレンをディスク板で固定して貼っていきます。

雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート塩ビシートを貼っていきます。

雨漏り110番富山店施工事例塩ビシート塩ビシート相互の接合部は用材を用いて溶着します。

塩ビシート防水の施工が終わり、アルミ笠木を復旧していきます。

アルミ笠木復旧のあと雨仕舞いの心配な所をシーリング処理しています。


雨漏り110番富山店施工事例塩ビ工事完了です。


雨漏り110番富山店施工事例塩ビ全体写真です。綺麗に仕上がりました。

最近屋上防水の改修工事は、塩ビシート防水の機械的固定工法が増えてきました。

既存の防水層や保護仕上げ層を全部撤去しなくても良いので(部分撤去や部分補修で良い)コストを抑えれるからです。

既存防水層、保護仕上げ層の全部撤去は手間や時間がかかり大変な作業ですので当然お値段が上がります。

雨漏り110番富山店へお問い合わせ
富山県の対応エリア 朝日町(下新川郡)、射水市、魚津市、小矢部市、上市町(中新川郡)、黒部市、高岡市、立山町(中新川郡)、砺波市、富山市、滑川市、南砺市、入善町(下新川郡)、氷見市、舟橋村(中新川郡)富山県内全域
満足度90%以上のお客様の声
雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番富山ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS