富山店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番富山店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番富山店にご連絡ください。富山県内対応致します。
110番富山お客様の声

長年の雨漏りによる天井や窓枠の雨シミ





長年雨漏りしていたようで、調査依頼がきました。
窓枠には雨ジミが残っています。
雨風の強い日に雨漏りするようです。

よく見ると天井にも雨ジミがありました。

外に出て廻りを確認してみると窓の上部に下屋があり、瓦水切り跡にクラック(ヒビ割れ)がありました。
モルタル壁の誘発目地にもクラック(ヒビ割れ)がありました。

雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ2Fのサッシのシーリングも劣化してました(昔よく施工された油性コーキングが使われていました)
亀裂誘発目地もシーリング処理は無く、割れていました。

雨漏り110番富山店施工事例長年のシミあと風で留め具が外れた雨樋も、ついでに補修して欲しいと依頼されました。

雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ工事開始です。
雨樋補修は富山店「何でも出来る便利マン」大工さんのサトルッチです。

雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ雨漏りしている外の全体です。
雨漏りが出てるのは1Fの出窓付近です。

出窓の上の下屋、2Fのサッシ廻り、亀裂誘発目地、出窓上の換気フードを補修工事することにしました。


雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ2Fサッシ廻り、亀裂誘発目地は色合わせしてシーリング処理。下屋上の瓦水切りの亀裂はそのままシーリング処理しても薄膜すぎてすぐに劣化してしまうので、グラインダーでUカットしてシーリング処理しました。








雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ換気フードは、雨水が吹き込んでも中に雨水が入らない物に取替えました。










雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ上から順に色合わせしたシーリングで施工。

雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ

雨漏り110番富山店施工事例長年のシミ

雨漏り110番富山店施工事例長年の雨ジミ取り替えた換気フードです。

雨漏り110番富山店施工事例長年の雨ジミ雨樋も固定して、横どいに雨水を送るエルボも新しいものに取り替えました。

その後強い雨風もありましたが雨漏りはしてないようです。

昔のモルタル壁は亀裂誘発目地にシーリング処理してないことが多くよくヒビ割れしているのを見かけます。
モルタル壁の住宅にお住まいの方は亀裂誘発目地、サッシ廻りにシーリング処理がしてあるか?亀裂がないか?
あと吹きつけがリシンでしたら防水性がありませんので塗膜や外壁もチェックしたほうがよいです。

雨漏り110番富山店へお問い合わせ
富山県の対応エリア 朝日町(下新川郡)、射水市、魚津市、小矢部市、上市町(中新川郡)、黒部市、高岡市、立山町(中新川郡)、砺波市、富山市、滑川市、南砺市、入善町(下新川郡)、氷見市、舟橋村(中新川郡)富山県内全域
満足度90%以上のお客様の声
雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番富山ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS