富山店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番富山店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番富山店にご連絡ください。富山県内対応致します。
110番富山お客様の声

富山市星井町 雨漏り修理OB客様自宅 雨樋経路変更  「輝け!地域を創る中小企業!同友フェスタ2016」

うーん、かなり久しぶりのブログ更新となりました。

8月10日の夏真っ盛りからの更新になります。。。(汗)

 

ず〜っと忙しい日が続き、今や10月28日。

月日が過ぎるのは早く、既に秋も終わりに近づいています。

 

いやはや、この約2ヶ月の間にもいろんなことがありまして

明日10月29日(土)〜10月30日(日)高岡テクノドームにて同友フェスタに

当社は雨漏り110番で出店します。

細かな情報は下記のチラシにてご確認ください。

 

雨漏りブログ16,10、28

 

もちろん、雨漏り110番以外にも沢山出店していますし食べ物もあります。

各業界や産業で、地域を盛り上げて貢献している企業さんばかりですから

ぜひぜひ来ていただいて知っていただき、楽しんでいただきたいと思います。

宜しくお願いいたします。

 

 

 

さてさて、写真は日頃お世話になっている某メガネ屋さんの社長のお宅です。

集中豪雨のときに、雨樋が集水しきれなくてオーバーフローして

その下の車庫内に雨漏りしてくる問題を

雨樋の経路を変更工事して、シッカリと集水させて排水させるという内容です。

工事後は上手く集水、排水するようになりました。

 

雨漏りブログ16.10.28

 

富山市問屋町 雨漏り補修、ドレン改修工事

昨日はお昼時からしばらく激しい雨が降りました。

自分はその時間帯大沢野にいましたが

大沢野はまさにバケツをひっくり返したような状態の雨でした。

雨漏り110番 石川店」の現場で金沢に行ってる職人もいたのですが

金沢は一滴も雨は降らなかったらしく

ゲリラ的な夏の雨の降り方だな〜と思う昨日でした。

 

とまあ、今日はまた晴れた夏空にもどり

現在見積書を提出済みの、事務所ご近所さんの応急処置の

2F谷板金の穴のテーピングも完了!

何かといろいろあって中々出来なかったテーピングでしたから

自分の中では「ホッと一息」楽になりました。

 

ですが、お盆休み前の一時の静けさだということは重々承知なので

「はい」お盆明けからは怒涛のようになるからです。。。(汗)

 

さてさて、写真は富山市問屋町の社屋屋上の雨漏り

ドレン改修工事です。

ドレン周りの雨漏りですね。

この工事は既に完了で、先ほども書きましたが

防水部隊は金沢に行っております。

 

雨漏りブログ16,8,10

富山市堀川町 美容院の屋根 散水調査

ブログ更新が滞り、8月になってしまいました。。。(汗)

ここ数日は連日猛暑で、ニュースでは熱中症で亡くなられた方がいたりと

外の仕事に対しては、過酷な環境になっているとの報道も多くなっています。

まぁ、外に出れば暑いのは分かりますけどね。(苦笑)

会社は今週の金曜日までで、土曜日から16日までお盆休みになります。

あっ、雨漏りの対応は休み無しで受け付けておりますので、お気軽にお電話ください。

 

写真は猛暑の時期には嬉しい、散水調査です。(笑)

富山市堀川町の美容院の屋根です。

もちろん水浴びじゃありません、シッカリ調査をしておりますが

たまに水しぶきが身体にかかって気持ちいいですよ。。。(笑)

 

 

雨漏りブログ16,8,8

富山市安野屋 住宅ベランダからの雨漏り

おはようございます!

週間天気予報をみていると、今週梅雨明けしそうな感じですね。

って、今朝も朝から暑いですから実質は梅雨明けしているでしょう。

梅雨明けすると屋上や屋根の工事は大変になります。

日光を遮るものが殆ど無いですから、直射日光がまともに当たります

ので大変な作業になります。

管理側としてもその辺を考慮して

工事予定と組んでいかないといけません。

本日も屋上防水が2件と、屋根瓦工事が1件動いています。

 

写真は富山市安野屋で住宅ベランダの雨漏り

勾配調整をするための左官工事です。

左官工事は先週の土曜日に完了して、本日防水工事です。

 

雨漏りブログ16,7,19

富山市問屋センター内 社屋屋根 屋上防水工事

最近ゲリラ豪雨が多く、雨漏りの問い合わせも多くなっております。

今日のニュースでも関東のほうで、かなり酷い雨が降っていました。

あまりの急な大雨により、排水のキャパがオーバーして

マンホールの蓋が跳んだり、排水のグレーチングから排水が噴出したりと

あれくらいの雨だったら、普段雨漏りしない箇所でも雨漏りしますから

逆にその後の現場調査で中々分からないかもしれません。。。(汗)

 

私、中陳もこの仕事に携わって29年になりますが

年々、雨の降り方が激しくなってきています。

やはり環境破壊による異常気象なのですかね〜

そんなことを年々思うようになってきます。

 

さてさて、明日も2件の雨漏り調査と忙しいですが

工事のほうも着々と進めております。

 

写真は、富山市問屋センター社屋屋上の防水工事です。

問屋センターの屋根はちょくちょく工事をしております。

少し離れていますが、問屋センターで別の社屋屋上のお見積りを

2〜3日前に提出して現在返事待ちです。

ゲリラ豪雨もまだまだあると思うので、いつ問い合わせがきてもいいように

現在の現場をコツコツと進めていきますよ。

 

雨漏りブログ16、7,15雨漏りブログ16、7,15

雨漏り110番富山店へお問い合わせ
富山県の対応エリア 朝日町(下新川郡)、射水市、魚津市、小矢部市、上市町(中新川郡)、黒部市、高岡市、立山町(中新川郡)、砺波市、富山市、滑川市、南砺市、入善町(下新川郡)、氷見市、舟橋村(中新川郡)富山県内全域
満足度90%以上のお客様の声
雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番富山ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS